FAQ

医療系廃棄物処理について

Q1 医療系廃棄物とは何ですか?

医療系廃棄物とは、医療機関等から排出される廃棄物のことです。
医療機関等とは、病院や診療所、介護老人保健施設、助産所、衛生検査所や指定された研究機関を指します。
これらの施設から排出される廃棄物には、病気の治療や検査に使用した注射針や血液など、感染するおそれのある病原体が含まれていたり、
それらが付着しているおそれのある廃棄物もあります。これらを感染性廃棄物と呼びます。
もちろん感染性廃棄物以外にも、『廃棄物の処理及び清掃に関する法律』を基に区分された廃プラスチック類や金属くずなど、通常の産業廃棄物もあります。

項目